開催概要

 近年のタンパク質結晶構造解析技術の進歩により、精製タンパク質を得ることができれば比較的迅速に立体構造を決定することができ、原子レベルでの生物学研究を展開できる時代になっています。しかし、多くの生命科学系の研究者にとって、タンパク質の構造決定は実際以上に難しいものと考えられています。
 そこで、高エネルギー加速器研究機構・構造生物学研究センターでは、タンパク質の立体構造決定に興味はあるが実際にはされたことがない初心者の方を対象に、初心者向け講習会を開催します。これからタンパク質の構造解析を始めたいと思われる方に、どのようにして結晶化を行うか、どのように放射光ビームラインでデータ収集を行い、どのように構造解析を行うか、について講義と参加型体験を行って頂きます。また、創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム(BINDS)に参加頂くことで、これらを有効活用する方法についても概説します。

主催

日時

2017年10月5日(木)、6日(金)

会場

高エネルギー加速器研究機構 〒305-0801 茨城県つくば市大穂1-1
→交通アクセスはこちらをご覧ください。 

会場のご案内(施設案内Map
 キャンパス内の会場については後日お知らせします。

宿泊および食事

 本講習会は1泊2日のプログラムですが、機構内のドミトリー(1500もしくは2000円/1泊)を利用することが可能です。
 *ドミトリーの利用は数に限りがありますので、先着順となります。
 *講習会中の食事は、キャンパス内の食堂および喫茶室にて取ることが可能です。  また、2日目の昼食についてはお弁当の注文も承ります(1日目に希望を取ります)。

募集対象と人数

 本講習会は、X線結晶構造解析のご経験がないか、ほとんどない方を対象としています。主にBINDSにご興味をお持ちの研究者の方に参加頂けることを期待していますが、大学院生や学部学生等でX線結晶構造解析に興味をお持ちの方もお申し込み下さい。なお、学生の方は指導教員に了解を得て頂きますようお願いします。結晶構造解析のご経験者でBINDSの詳細をお知りになりたい方におかれましては、本講習会へのお申し込みではなく、下記事務局までお問い合わせ下さい。
 募集人数は20人程度です。基本的に先着順ですが、応募者多数の場合など、できるだけ本企画の趣旨に沿うよう、こちらで参加希望者の調整をさせて頂く場合があります。

参加費

講習会:無料
交通費等の補助はありません。

プログラム

10月5日(木)

 
内 容

13:00

18:00

(講義) BINDS概要説明
(講義) タンパク質X線結晶構造解析概論
(講義) 全自動結晶化ロボットによる結晶化スクリーニング

(演習) 全自動結晶化ロボットのデモンストレーション
 標準試料を用いて結晶化スクリーニングを実演します。また、希望者については持参いただいた試料の結晶化スクリーニングを実施します。

10月6日(金)

9:00

12:00

(講義) ビームラインでの回折データ測定
(演習) タンパク質結晶の凍結
(演習) ビームラインでの回折データ測定デモンストレーション
12:00

13:00


食事

13:00

15:00

(演習) 構造解析実習
 持参いただくパソコン等を使ってデータ解析を体験してもらいます。
・回折データセットの処理
・分子置換法とモデリング

 

お申し込み

お申し込み方法

こちらの申し込みフォームへご入力ください。
*申し込みと同時に確認のメールが届きます。届かない場合はお手数でもご連絡ください。px_office[at]kek.jp

締め切り

 9月8日(金)

お問い合わせ

世話人:

加藤龍一
電話:029-879-6177
e-mail: ryuichi.kato[at]kek.jp

山田悠介
電話:029-864-5200 内線4738
e-mail: yusuke.yamada[at]kek.jp

事務局:
構造生物BL秘書
電話:029-864-5640
e-mail: px_office[at]kek.jp

アーカイブ

過去に行ったタンパク質結晶構造解析初心者向け合同講習会

第1回 2013年6月26日

第2回 2013年11月28日

第3回 2014年2月13日

第4回 2014年6月12日

第5回 2014年12月11日

 

<お知らせ>

2017/8/18
ホームページを開設しました。